台南山上花園水道博物館

トップページ 台南山上花園水道博物館

台南山上花園水道博物館

山上花園水道博物館は博物館区と1kmほどの浄水池区からなります。博物館区はA館「快濾池室」、B館「快濾筒室/オフィス」、C館「送出唧筒室」等の国定古跡及び浜野弥四郎の碑や希少で豊富な森林を有しています。浄水池区は「浄水池」、「量水器室」、「浄水池歩道」及びコウモリ生態等を有しており、文化と生態教育を兼ね備えています。

お店情報

清潔な生活用水を提供し、衛生環境を改善するため、1897年に台湾総督府衛生工程顧問W.K. Burtonとその学生兼助手である浜野弥四郎は台南地区の水源に対して水質調査を行い、1912年に台南水道の建設を開始しました。重力によって排水する方法を用い、台南市区民に生活用水を提供しました。工期は計10年ほどであり、1922年に完成しました。1982年には烏山頭水庫、曽文水庫、潭頂浄水廠が完成し、台南水道は必要なくなりました。日本統治時代の衛生工程と現代化の発展の歴史を見ることができます。

全体の建築及び空間形式は特徴的であり、2002年には県定古跡に指定され、2005年には国定古跡に指定されました。また、2011年からは台南市政府が古跡修復計画に着手し、かつての農業局の苗圃と共に「台南山上花園水道博物館」の建設を計画し、2019年に正式に参観開放となりました。

山上花園水道博物館は博物館区と1kmほどの浄水池区からなります。博物館区はA館「快濾池室」、B館「快濾筒室/オフィス」、C館「送出唧筒室」等の国定古跡及び浜野弥四郎の碑や希少で豊富な森林を有しています。浄水池区は「浄水池」、「量水器室」、「浄水池歩道」及びコウモリ生態等を有しており、文化と生態教育を兼ね備えています。

住所 1.浄水池区の所在地:台南市山上区新荘里新荘59之18号 2.博物館区の所在地:台南市山上区山上里山上16号
電話 06-5781900
営業時間
備考 每日午前9:30から午後5:30まで。午後4:30以降はチケット販売を停止します。(每週火曜休園)

施設の所在地&地図


Related link